よくあるご質問

サービス全般に関して

万一の事態に備え、損害補填は行っておりますでしょうか。

グローバルサインのサーバ証明書には保証がついております。認証局の過失による損害が発生した場合、最大1500万円まで補償金をお支払いいたします。

補償が付与される条件などにつきましては、CPSおよびWarranty Policyにてご確認ください。

一覧へ戻る

サービス構成がよくわかりません。

グローバルサインでは、従来統合されて提供されているサーバSSLと実在性の認証を分けてご提供し、適正な価格でそれぞれの商品をご提供しようという趣旨がございます。
これによりまして、サーバSSLのみをご希望のお客様には、登記簿謄本などの書類が不要となり、提供までの期間の大幅な短縮と低いコストを実現致しました。(クイック認証SSL)
また、従来個人事業主の方は利用したくても出来なかったという状況に対してもソリューションを提供することが可能となりました。 企業の認証が必要というお客様には、企業認証SSLという商品になり、これは他社の従来商品と同等のものになります。(例:ベリサイン社128bitSSLなど)
いずれの商品につきましても、従来と比べて大幅な低コストと短期間での証明書発行を実現しております。
クイック認証SSLにつきましては、ドメインの登録情報や管理者メールアドレスでの本人確認(米国にて特許出願中)を独自の方式で自動的に行うことにより、書類の提出が不要なオンライン自動化手続きを実現しております。

一覧へ戻る

複数年単位で購入することはできるのでしょうか。

複数年単位でのSSLサーバ証明書は、2年の商品がございます。複数年単位の商品は、申し込み初年度に手続きをいたしますと、期間内の更新手続きの必要はございません。

一覧へ戻る

証明書の有効期限の開始はいつからですか。

証明書の有効期限は、証明書の発行完了日時が開始となります。 お申し込みや入金だけでは、開始となりません。

一覧へ戻る

以上の内容で解決できましたでしょうか。
解決できない場合、以下よりお問い合わせください。

お問い合わせ